#13_気になるもの

塚本 聡 2017.1.25

ここ最近のカメラ関係のニュースと言えば
先日1/5〜8まで米ラスベガスで行われていたCES 2017
正式発表されたPanasonic GH5でしょうか。

0125
 

デジタル一眼4Kの先駆者GH4から進化を遂げたGH5、いろいろなところで
ムービーに特化した仕様になっているようです。
 
とにかくインパクトあるのはDCI 4K 60P、10bit 4:2:2記録。
秒30コマ連写の6K Photoというのも気になります。
暗所にはそこまで強くはなさそうですが5軸手ブレ補正、強化されたAFと
ジンバルに乗せるカメラとして人気が出そうな気がします。
α7S IIに対して有利なのは何より10bit4:2:2。
カラーグレーディングの幅が倍に広がります。
 
発売情報は未定で3月頃となっていますが、
HD180コマや、400MbpsのALL-Intra収録などは
夏頃までにアップデートで対応していくとのことです。
本家の公式発表を待ってみましょう。
気になる方はこちら、CINEMA5Dさんの記事をどうぞ。
 
 
 
GH5のプロモーションムービー。
いつか、新製品を使ったこのようなPVを作る側になっていたい。



 
 

このような、GH5の詳細が明らかになったよ!等の情報は
主に国際見本市や機器展が行われるごとに、
自分のSNS(私は主にInstagram)のタイムラインで知ることができるのですが
これからは実際に見に行きたいと思っております。
新しい技術からアイディアが出てくることも大いに期待できるのではないかと思っています。
 
 
ということで、2017年に開かれる放送・映像・映画の部門の
世界の見本市/展示会情報はこちら
 
 
いつか行きたいNAB Showを目標に、
まずは手始めにCP+(シーピープラス)に行けるかな…