BLOG

君こそが美しい奇跡

山科有於良 2019.5.08

My Favorite Things

IMG_2221めっぽう夏らしくなってきましたね。

最近行った撮影で、A判定で晴れだったのにゲリラ豪雨に見舞われ、

日本はもはや東南アジアだと思いました。

すごい濡れて、すぐ乾いたし。山科です。

 

アメリカのシンガー・ソングライターでグレース・ヴァンダーウォールという人がいます。

ウクレレで作詞作曲を行いNext テイラー・スウィフトとも期待される才能とかわいさと美しさできらっきらの14才です。

オーディション番組『アメリカズ・ゴット・タレント』でゴールデンブザー(準々決勝までもシード権を獲得できるブザー。1クールで一人の審査員につき一度しか押すことのできない)を獲得して決勝に進出し、見事優勝。

 

若干14才だとか、かわいいとか、彼女の素敵な特性であることは間違いないのですがそれを取っ払ってもとにかく声と曲と詩が良い!!

 

前述のアメリカズ・ゴット・タレントに出演した時は

歌い終わったグレースに審査員のプロデューサーが「君こそが美しい奇跡!」との言葉を贈ったほどです。

 

出演前のインタビューや、付き添いできている家族もすてきで

大変よさみが深いです。

せっかちな人は2:42が演奏シーンなのでそこからご覧ください。

 

 

なるべくたくさん映像で記録しておいてほしいくらい今の(多分今後も)グレーズ・ヴァンダーウォールは美しく、ありがたいことに俳優デビューも決まっています。

 

「Stargirl」という日本でもけっこう流行ったアメリカのジョブナイル小説の映画化で主演を演じる予定です。

「スターガール」と自分を呼び、学校でウクレレで歌いまわる変わった女の子の話なのですが、

性格も、砂色の髪をした容姿も、

原作から出てきたように彼女の配役がぴったりなので

またも二重の奇跡じゃ〜〜〜んと戦きました。

 

結局なにが言いたいかというと、

この「Stargirl」はディズニーの動画配信サービス「Disney +」で配信予定なんですが、

別の配信サービス「Disney DELUXE」が先日始まったことで

「Disney +」の方が日本にちゃんと来てくれるかの雲行きがちょっとだけ怪しくなったので、

来てくれないと困るなあという叫びと祈りを抱えています。

「Disney DELUXE」を「Disney +」だと勘違いしていてやっとStargirlが観られるぞ〜!と喜んでいましたがまだまだ先になりそうです。

よろしくお願いします。