BLOG

記録の大切さ

後藤和弘 2019.1.28

Behind The Scenes

2日前の夕食がなんだったか思い出せません。後藤です。

 

先日のドラマ撮影中の一コマ。

俳優部のお芝居の動きを見たあと、どのように撮影していくかの打ち合わせをしています。

 

ドラマ撮影の場合、事前に監督やカメラマンさんと一緒に下見をして、

ある程度のカットは考えていきます。

そこで当日実際の俳優部の動きに合わせ微修正をしていきます。

 

現場では効率よく撮影していくために、お芝居とは違う順番で撮影することがほとんどです。

そこで大切になるのが「つながり」。

 

「カバンをどちらの手で持っていたか?」

「コーヒーがどのくらい減っているか?」

など、前のカットと同じ状況を常に考える必要があります。

今回はその確認を山科(手前右)が担当。

ipadで前のカットを記録しながら監督と二人三脚で頑張ってくれました。

 

できるだけ自然につながることが大切なので

気づかれないことで成功するという一風変わった仕事の紹介でした。

mtg