BLOG

Motion Plus Design TOKYO

田中裕介 2017.4.17

My Favorite Things

こんにちは、田中です。

東京、ようやく春っぽくなってきました。

出会いと別れ、そして就活の季節ですね。

弊社のリクルートも動き出し始めています。

先日、「Motion Plus Design TOKYO」というモーションデザインの講演会に参加してきました。

IMG_7435

モーションデザインって聞きなれない人も多いかと思いますが、要するに「映像におけるCGやアニメーション、グラフィック等の動かし方やデザイン」のことです。一言で片付けてしまいましたが、めちゃめちゃ奥が深い世界です。

僕が映像を始めたきっかけは、グラフィックやアニメシーションの「動き」に魅了されたことでした。

「映像」と聞くと映画、テレビ、カメラ、MV…などなど色々思い浮かぶと思いますが、その他にもたくさんの要素があって、CGやモーショングラフィックス、はたまたプログラミングで映像を作る人もいれば、最近はVRなんかも出てきてます。

そんな広い映像という世界に、頭を柔らかくして慣れ親しんでいくことが、いい映像を作るために大事なことなんだなと最近ひしひしと感じます。

映像業界を志している学生のみなさんも、そんな感じで広い視野をもっていればきっと大丈夫なんじゃないかなぁと思います。

上から目線ですみません。

 

IMG_7438

話は戻って、Motion Plus Design TOKYO 面白かったです。

有名クリエイターたちによる興味深いお話しを聞けて、刺激をもらいました。

こういうイベントもっと増えないかな。