BLOG

日本の夏

橋本侑次朗 2016.9.01

My Favorite Things

日本の夏が好きです。

蝉の鳴き声に風鈴の音、夕方になるとどこか寂しくなるあの感じ。

子供の頃の夏の思い出って、ものすごく強烈な記憶として大人になっても残っている気がします。

その時の記憶がその人の「夏」のイメージを作っていると思うのです。

この時期になると必ず観たくなる映画があります。

「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」

夏を舞台にした日本映画はたくさんありますが、やはり夏映画といったらこの作品。

奥菜恵演じる「なずな」の反則的な可愛さと

REMEDIOSの音楽も相まって、より夏の記憶の琴線を刺激する映画です。

 

写真は六本木ヒルズで行われた盆踊りの様子です。

物凄い人の数でしたが、この場所には「なずな」は居ない気がしましたFullSizeRender